趣味を活かす

歌・踊り・商品紹介・ゲーム実況.. 表現者として副業するなら【YouTuber】

「合唱団に入ってるから歌は得意」「大学生まではバンドでギタリストだった」「ダンサー辞めて10年経つけど好きだし色々踊ってみたい」など、表現に特化した特技はありませんか? あなたが表現者として一芸に秀でたり好きなことがあれば、副業として YouTuber を目指してみましょう!

YouTuber とは、動画をアップロード・保存・閲覧できる動画サービス YouTube で活動している人たちです。2017年には YouTube 月間視聴者数が世界で15億人を超え、1人あたり1日1時間以上モバイル機器で YouTube を利用していると公式ブログで発表されています。

YouTube は誰もが見ている非常に大きな動画閲覧サービスです。あなたが動画を通じて何か表現できることがあれば、副業として YouTuber を試してみる価値は十分あります!

【YouTuber】として表現できるもの

YouTube にアップロードできる『動画』は、動きのあるものであれば写真や文字として伝えるよりも非常にわかりやすく強烈なインパクトがあります。動画として向いている表現は以下のようなものがあります。

【YouTuber】としてできる表現
  • 歌(オリジナルソング/歌ってみた系)
  • 踊り(踊り方/踊ってみた系)
  • モノマネ(芸能人などのモノマネ)
  • 楽器演奏(操作方法/BGM提供など)
  • 商品紹介(実際に使ってみた系)
  • ゲーム実況(攻略紹介/新作紹介など)

使い方を紹介して初心者の人に見てもらうようにしたり、オリジナルソングやオリジナルダンスをアップしてファンを集めるというのもありです。あなたが得意なこと好きなことを動画にしてアップしましょう。

副業【YouTuber】の特徴

副業として考えたときに、働く場所や収入額などの特徴を解説します。

働く場所

自宅で実施できます。本格的な撮影となるとスタジオや野外ロケなども効果的ですが、副業としてまずは気軽に行うことを考えると自宅で実施するのが良いですし十分です。

労働時間

視聴者が飽きずに見てもらえる時間がおよそ10~15分です。15分動画を撮影しアップロードするとすると1本の動画作成で約3時間ぐらいかかります。

慣れないうちはもっと時間がかかりますし、編集に凝りだすとさらに時間がかかりますが、多く時間をかけすぎるとアップロード頻度が減ったり、しんどくて挫折してしまう場合もあるので、動画1本の作成で2,3時間ぐらいとなることを目指していきましょう。

副業であれば会社勤務となる平日の間で1・2本、会社が休みとなる土日で1本ずつの作成を目指しましょう。

収入源/収入額

【YouTuber】としての直接の収入源は主に以下があります。

【YouTuber】としての収入源
  • YouTubeでの広告収入
  • YouTubeで紹介したアフィリエイト商品収入
  • YouTubeスーパーチャットの投げ銭収入

YouTubeでの広告収入

YouTube サイトに Google Adsense 広告を紐づけると、YouTube サイトにアップロードした動画の途中で流れるCMやサイトに貼られている広告をクリックされることで収入が発生します。

どれぐらいの収入になるかはサイトの人気度やアップされる動画の種類などに依存していますが、およそ「1PV = 0.1円〜0.05円」ほどと言われています。(PV:ページビュー。動画サイトの場合は再生回数を指す。)

ですので、100万回再生されるとおよそ10万円に届くかなというぐらいの収入ですね。1ヵ月で10万円稼ごうとすると10万PVの動画10本以上になりますから、そこそこ人気を出さなければ難しい数字ということがわかります。

また、2018年1月から YouTube で広告収入を得るためには以下の条件が必要となっています。これから新たに始める方はある程度の再生時間とチャンネル登録数を積み重ねていく必要があります。

YouTube で収益化する条件
  • チャンネルの過去 12 か月間の総再生時間が 4,000 時間以上
  • チャンネル登録者が 1,000 人以上
  • Google Adsense に申し込み審査を通ること

4,000 時間以上というのは、10分の動画だとすると 24,000回フル再生されると達成できる時間です。これはそれほど難しい条件ではありません。動画のアップを続け、ある程度のファンがつけば数ヶ月でクリアできる条件です。

YouTubeで紹介したアフィリエイト商品収入

単純な動画アップロードだけじゃなく、説明文に動画の中で説明した商品や撮影に使用している機材の商品URLリンクを記載します。それを Amazonアフィリエイトや楽天アフィリエイトのリンクとしておけば、視聴者がそのURLリンク経由で商品を購入した際に収入が入ります。

収入額は、商品の値段や種類によって変わります。わたしは動画サイトではありませんが、普通のウェブサイトを運営しており、そこではおよそ 1万PVで20クリック2千円ほどの収入になっていますから、YouTube 動画でも 10万PVあれば2万円ぐらいの収入にはなりそうですね。

YouTubeスーパーチャットの投げ銭収入

これは 2017年1月より開始された比較的新しいサービスです。ライブ配信(テレビの生放送のようにリアルタイムで配信するもの)に限った機能ですが、視聴者が配信者に対して好きな金額でスーパーチャット(Super Chat)を購入(投げ銭)するというサービスです。

スーパーチャットの購入は 100円から50,000円まで可能であり、購入されるとあなたへは7割(残り3割はYoutube側)が収入として入ってきます。この投げ銭収入のポイントは『ライブ配信』の必要があるということです。ですので、ライブ配信をどのように実施して視聴者とどのように盛り上がるかというところが考えどころですね。最近はゲーム実況のライブ配信で稼いでいる YouTuber が多いです。

副業【YouTuber】を始めるには

「とりえあずやってみる」というレベルであれば、スマホ1台から始められます。その際、できれば解像度:1080p/フレームレート:60fps の設定で動画を撮影するようにしましょう。視聴者側は高画質かつ滑らかな動画で見ることができます。

iPhone であれば iPhone6 以上で 1080p/60fps の撮影が可能です。設定方法は以下を参考にしてください。

「もっと解像度の高いキレイな動画を撮りたい」とか、「少し凝った編集をしてメリハリある動画にしたい」となると、カメラとパソコン・動画編集ソフトが必要です。

おすすめカメラ

一眼レフやミラーレスカメラがおすすめです。YouTuber に人気の高いカメラは Panasonic の LUMIX GH5 です。GH5 は動画に最適な機能・スペックに加え、鮮やかな動画撮影とボディ手ぶれ補正機能などで初心者にも比較的使いやすいミラーレス一眼カメラです。

「GH5 はちょっと高いな…」という方には、Canon EOS 80D がおすすめです! 高画質な上にピントも素早く合うので動画撮影に適しています。EOS 70D や 80D を使っている YouTuber さんも多いです。

また、自宅で撮影するならば三脚を利用しましょう。オススメは マンフロットの befree live シリーズ です。軽いわりに 対荷重4kg と安定感抜群でコスパよしです。

おすすめパソコン

既にパソコンを持っていれば、まずはそれで始めてみましょう。これからパソコンを購入する、あるいは動画編集もある程度サクサクこなすパソコンがほしければ、以下のスペックを推奨します。

動画編集おすすめパソコンスペック

CPU: Core i5 以上(可能であれば Core i7)
メモリ:16GB 以上
ディスク:SSD 256GB 以上

YouTuber に人気のパソコンは Apple社 の Mac(マック)です。持ち運びできるノートパソコンであれば MacBook Pro を、デスクトップであれば iMac がオススメです。iPhone を利用していれば、同じ Apple社なので Mac は何かと使い勝手が良いです。わたしも使っています。

操作に慣れていれば、Windowsパソコンでも問題ありません。わたしのオススメは余計なソフトがインストールされておらず、Microsoft 製で持ち運びもできる Microsoft Surface Pro または Microsoft Surface Book 2 です。

おすすめ動画編集ソフト

動画編集ソフトも色々とありますが、長くかつ本格的にやろうとすれば Adobe Premiere Elements(アドビ プレミア エレメンツ)一択です。初心者にもわかりやすい操作が定評であり、動画編集というとカット編集が多いですが、それらもシンプルかつ簡単に操作できます。

ただし、パソコンのスペックによっては動作が遅くなったりする場合がありますので、購入の前には Adobe のサイトから体験版をダウンロードして試してみましょう。以下参考サイトページの下のほうにある「Premiere Elements 2018 をダウンロード」から無料体験版をダウンロードできます。

副業【YouTuber】のおすすめ度

副業として【YouTuber】のおすすめ度をまとめると以下になります。

【YouTuber】オススメ度

高収入度    ⭐️⭐️⭐️⭐️☆
始めやすさ度  ⭐️⭐️☆☆☆
継続しやすさ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️☆
総合オススメ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️☆

人気がそこそこ出て再生回数があがれば、年収100万円も夢ではありません。最低スマホ1台から始めることができますが、本格的にやろうとするとカメラなどの機材費用が必要となり初期費用がかかるので、始めやすさは少し低めです。ただし撮影は自宅でできますので、機材が揃えば続けていくことは比較的簡単です。

ポイントは YouTube の視聴者に見てもらえる動画コンテンツをどう作り続けるかかというところです。同じような内容を続けてもマンネリ化してしまいますし、過激すぎるとネタ切れなどであなたが疲れてしまうかもしれません。

これまでに得たスキルを活かし、アラフォーという知的さと渋さで勝負してみるのも良いでしょう。また、あなた自身が楽しいと思うことを続ければ、それは確実に視聴者を惹きつけます。楽しく取り組んで、年収100万円アップを目指しましょう!